ここから本文です

〔東京株式〕小甘い=手掛かりなく(22日前場寄り付き)

4月22日(月)9時10分配信 時事通信

 【第1部】手掛かり材料難から模様眺め気分が強く、日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに小甘い値動き。
 三菱UFJ、三井住友が下落し、野村、第一生命、JPXも軟調。ソフトバンクG、NTTドコモが値を下げ、OLCは売り物がち。ソニー、東エレクが甘く、ファナック、キーエンス、日本電産もさえない。トヨタは弱含み。半面、ファーストリテの上昇の勢いは止まらず、ユニー・ファミマ、7&iHDはしっかり。任天堂が底堅く、楽天は堅調。武田が強含み。大和ハウスは上伸している。(了)

最終更新:4月22日(月)11時29分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン