ここから本文です

香港市場:4月15日週の回顧

4月20日(土)22時43分配信 トレーダーズ・ウェブ

 香港市場は19日がイースターの連休で休場のため4日間の取引。ハンセン指数は4日間で0.2%高と小幅に反発した。強弱材料が交錯する中で相場は方向感に乏しく、ハンセン指数は節目の30000ポイントを挟んで一進一退の展開となった。中国の強い経済指標を受けて景気減速懸念が後退した半面、預金準備率の引き下げなど金融緩和が遠退いたとの見方が相場の重しとなった。19日からイースター連休を前に週後半はリスク回避の売りが上値を抑える展開となった。

          終値   騰落率  週初来  年初来
04月15日 [月]  29810.72 -0.3%  -0.3%  +15.3%
04月16日 [火]  30129.87 +1.1%  +0.7%  +16.6%
04月17日 [水]  30124.68 0.0%  +0.7%  +16.6%
04月18日 [木]  29963.26 -0.5%  +0.2%  +15.9%
04月19日 [金]  休場
池ヶ谷

最終更新:4月20日(土)22時43分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン