ここから本文です

タカラバイオが4日ぶり反発、三重大学と新規CAR遺伝子治療の共同研究を開始

4月19日(金)9時23分配信 みんなの株式

現在値
タカラバイ 2,051 +19
 タカラバイオ <4974> が4日ぶりに反発している。18日の取引終了後、三重大学医学系研究科の珠玖洋特定教授らのグループと、新規CAR(キメラ抗原受容体)遺伝子治療に関する共同研究を開始したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 CAR遺伝子治療は、免疫細胞であるT細胞に、がんに対する攻撃性を高めるCAR遺伝子を導入した遺伝子導入細胞を作製し、患者に投与する治療法。共同研究では、CAR遺伝子治療の課題といわれている、治療効果の持続性向上(再発防止)、血液がん以外の固形がんに対する適応拡大に焦点をあてるとしている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:4月19日(金)9時23分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン