ここから本文です

ソフトバンク・テクノロジー---社会貢献プログラミングのツールにフォントワークスのフォントが採用される

4月19日(金)9時21分配信 フィスコ

現在値
ソフテクノ 2,282 +87
ソフトBG 10,465 +170
ソフトバンク・テクノロジー<4726>の100%子会社であるフォントワークスは15日、子どもたちへのプログラミング教育を支援する「Pepper 社会貢献プログラム2」で提供するプログラミングツール「Robo Blocks」のアップグレードに協力し、Pepperの胸にあるディスプレイに文字を表示する機能において、同社のフォントが採用されたことを発表。

フォントワークスのフォント採用により、15種類のフォントを内容に応じ使い分け、伝える情報量を増やし、読み手の印象を変えることができるようにしたとしている。

「Pepper 社会貢献プログラム2」は、ソフトバンクグループ<9984>とソフトバンクロボティクスが、Pepperを使用して、子どもたちにプログラミング教育を提供支援するプログラム。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:4月19日(金)9時21分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン