ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2アルメディオ、アクロディア、サンバイオなど

4月19日(金)7時32分配信 フィスコ

現在値
新日科 698 +6
ネオス 851 -26
ガンホー 304 -6
日医工 1,198 -11
グノシー 1,906 -32
銘柄名<コード>⇒18日終値⇒前日比

ネオス<3627> 964 -70
25日線を割り込んで処分売りも。

Gunosy<6047> 1685 -99
エース証券では目標株価を引き下げ。

新日本科学<2395> 784 -45
16日の長い上ヒゲを意識も。

千代田化工建設<6366> 341 -25
ジェフリーズ証券の買い推奨継続などで直近は強い動きも。

日医工<4541> 1338 -86
クレディ・スイス証券では投資判断を格下げ。

ガンホー<3765> 356 -20
上値の重さを意識で見切り売りも優勢か。

GMOインターネット<9449> 1824 -99
3月高値水準では戻り売り圧力も。

かんぽ生命保険<7181> 2321 -54
売出価格を割り込んで処分売り圧力強まる。

キヤノン<7751> 3202 -132
今期業績の下振れ観測報道が伝っている。

アルメディオ<7859> 187 +24
ナノマテリアル事業への進出発表で期待感先行。

アクロディア<3823> 228 +50
ビンゴカジノシステムの開発完了を発表。

オリコン<4800> 685 +80
19年3月期業績見通しを上方修正。

細谷火<4274> 1005 +26
北朝鮮労働党委員長が「新型戦術誘導兵器」の実験視察と伝わり。

スタジオアタオ<3550> 2156 -77
スパークスが保有株割合減少。

ワットマン<9927> 1136 +11
3月既存店売上高が11カ月ぶりにプラスに。

MSOL<7033> 1914 +97
水戸証券が新規強気カバレッジ付与。

ウエストHD<1407> 1338 +73
上限90万株の自社株買い実施を発表。

環境管理<4657> 439 +80
中国進出を引き続き材料視。

サンバイオ<4592> 4710 +700
再生細胞薬SB623の外傷性脳損傷治療への期待感続く。

ファルコム<3723> 1458 +57
スマホ向け新作アプリ「イース8 -Lacrimosa of DANA-』の全世界配信が決定。

LTS<6560> 1461 -89
直近急騰の反動安。


《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:4月19日(金)7時42分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン