ここから本文です

東京為替:ドル・円は111円台継続、日本株は上げ幅縮小

4月19日(金)13時16分配信 フィスコ

19日午後の東京市場でドル・円は111円90銭と、午前中から動意の薄い展開が続く。日経平均株価は前日比90
円高と上げ幅を徐々に縮小し、株高を好感した円売りは弱まりつつあるようだ。ただ、欧米やアジアの主要市場の休場で参加者は少なく、積極的な売り買いは手控えられているもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円90銭から112円01銭、ユーロ・円は125円69銭から125円85銭、ユーロ・ドルは1.1229ドルから1.1241ドルで推移した。

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:4月19日(金)13時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン