ここから本文です

日経平均は125円高、構成銘柄ではミネベアM、スクリーン、千代化建などが値上がり率上位

4月19日(金)11時05分配信 モーニングスター

現在値
ハウス 3,311 -41
7&iHD 3,699 -4
千代建 316 -6
ミネベア 1,666 +7
スクリンH 3,915 +5
 19日午前11時分時点の日経平均株価は前日比125円96銭高の2万2216円08銭。朝方は、良好な米経済指標や米企業決算を背景に18日の米国株式が上昇した流れを受け、買い優勢で始まった。円安・ドル高も支えとなり、寄り付き直後に2万2250円37銭(前日比160円25銭高)まで上昇した。その後いったん伸び悩んだが、下値は限定的。中国・上海総合指数が小安くなった後にプラス圏に切り返していることもあり、2万2200円台前半で底堅く推移している。

 日経平均構成銘柄では、ミネベアM <6479> 、スクリーン <7735> 、千代化建 <6366> などが値上がり率上位。半面、ヤマトHD <9064> 、7&iHD <3382> 、大和ハウス <1925> などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月19日(金)11時05分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン