ここから本文です

日経平均は107円高、伸び悩み一時は前場安値を下回る=19日後場

4月19日(金)12時49分配信 モーニングスター

現在値
ハウス 3,257 +36
7&iHD 3,776 +15
千代建 286 ---
ミネベア 1,635 -28
スクリンH 4,260 -230
 19日午後零時45分時点の日経平均株価は、前日比107円20銭高の2万2197円32銭。後場は、伸び悩み商状。一時は前場安値2万2188円55銭(前日比98円43銭高)を下回り、2万2162円23銭(同72円11銭高)まで押し戻された。週末要因に加え、新規の手が掛かり材料に乏しく、利益確定売りに抑えられている。昼休みの時間帯の東京外国為替市場では、円が1ドル=111円90銭近辺(前日終値は111円84銭-85銭)で小動きだった。

 日経平均構成銘柄では、千代化建 <6366> 、スクリーン <7735> 、ミネベアM <6479> などが値上がり率上位。半面、ヤマトHD <9064> 、7&iHD <3382> 、大和ハウス <1925> などが値下がり率上位。午後零時45分現在、東証1部の出来高は5億6351万株、売買代金は1兆2451億円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月19日(金)12時49分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン