ここから本文です

【ディーラー発】全般的に小動き(東京午前)

4月19日(金)11時14分配信 セントラル短資FX

アジア・オセアニア市場の殆どが休場となるなか、全般的に小動き。ドル円は、反発して寄付いた日経平均が上げ幅を縮小すると111円89銭付近まで小幅に値を下げたものの、下値は限られ111円95銭前後で揉み合い。また、ユーロ円が125円80銭前後で、ポンド円が145円40銭前後で売買が交錯しているほか、豪ドル円が80円ちょうど前後で膠着状態となるなどクロス円も方向感に欠ける値動き。一方、ユーロドルはじり高となり1.1242付近まで買われた。11時13分現在、ドル円111.939-942、ユーロ円125.823-827、ユーロドル1.12412-415で推移している。

最終更新:4月19日(金)11時14分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン