ここから本文です

【ディーラー発】ポジション調整主体の動き(NY午後)

4月19日(金)4時44分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、イースター休暇を前に積極的な取引が控えられポジション調整主体の相場展開に。ドル円は111円95銭前後で小動きを続けたほか、クロス円ではユーロ円が125円70銭前後で売買が交錯、ポンド円が145円40銭前後で膠着状態となるなど方向感に欠ける状況。また、ユーロドルも1.1230前後で、ポンドドルも1.2990前後で揉み合い、全般的に動意薄となっている。4時43分現在、ドル円111.930-933、ユーロ円125.673-677、ユーロドル1.12299-302で推移している。

最終更新:4月19日(金)4時44分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン