ここから本文です

ビーマップが買い気配、前期経常を2倍上方修正

4月19日(金)9時03分配信 株探ニュース

ビーマップ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ビーマップ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ドーン 1,154 -14
日アジアG 340 +10
ビーマップ 707 +7
ロジザード 2,104 +149
アイサン 2,039 -7
 ビーマップ <4316> [JQG]が買い気配でスタート。18日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の3000万円→6000万円に2.0倍上方修正。増益率が20.0%増→2.4倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 無線LANスポットの構築などを展開するワイヤレス・イノベーション事業分野を中心に伸長し、売上高が計画を13.8%も上回ったことが寄与。販管費が増加したものの、外注費の縮小などで吸収し、採算が改善したことも上振れに貢献した。

株探ニュース(minkabu PRESS)

ビーマップとよく比較される銘柄:ドーン <2303> 、日本アジアG <3751> 、ロジザード <4391> 、アイサンテク <4667>

最終更新:4月19日(金)9時03分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン