ここから本文です

欧州マーケットダイジェスト・18日 株まちまち・金利低下・ユーロ安

4月19日(金)3時27分配信 トレーダーズ・ウェブ

(18日終値:19日3時時点)
ドル・円相場:1ドル=111.95円(18日15時時点比△0.08円)
ユーロ・円相場:1ユーロ=125.67円(▲0.72円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1228ドル(▲0.0072ドル)
FTSE100種総合株価指数:7459.88(前営業日比▲11.44)
ドイツ株式指数(DAX):12222.39(△69.32)
10年物英国債利回り:1.197%(▲0.039%)
10年物独国債利回り:0.025%(▲0.055%)

※△はプラス、▲はマイナスを表す。

(主な欧州経済指標)       <発表値>   <前回発表値>
3月独PPI
前月比                ▲0.1%      ▲0.1%
4月仏製造業PMI速報値
                    49.6       49.7
4月仏サービス部門PMI速報値
                    50.5       49.1
4月独製造業PMI速報値
                    44.5       44.1
4月独サービス部門PMI速報値
                    55.6       55.4
3月スウェーデン失業率         7.1%       6.6%
4月ユーロ圏製造業PMI速報値
                    47.8       47.5
4月ユーロ圏サービス部門PMI速報値
                    52.5       53.3
3月英小売売上高指数(自動車燃料除く)
前月比                 1.2%     0.4%・改
前年比                 6.2%      3.8%

※改は改定値、▲はマイナスを表す。

(各市場の動き)
・ユーロドルは軟調。4月の仏・独・ユーロ圏製造業PMI速報値が予想を下回ったことで、欧州経済に対する懸念が強まり全般ユーロ売りが先行。NYの取引時間帯に入り、3月米小売売上高や前週分の米新規失業保険申請件数などが予想より強い内容だったことが分かるとユーロ売り・ドル買いがじわりと強まった。2時30分前には一時1.1226ドルと日通し安値を付けている。なお、市場では「年初来安値である3月7日の安値1.1177ドルがサポートとして意識される」との指摘があった。

・トルコリラは下落。18日付の英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)が「トルコ中銀はここ数週間、短期スワップ取引を利用し外貨準備高を積み増していた」と報じると、市場では「十分な外貨準備がないため、通貨が下落しても為替介入に踏み切る余力がない」と受け止められ、リラ売りにつながった。ドルリラは一時5.8515リラと1月3日以来のリラ安水準を付けたほか、リラ円は19.06円と3月22日以来の安値を更新した。

・ドル円は下値が堅かった。17時過ぎに一時111.77円と日通し安値を付けたものの、その後はダウ先物の下げ幅縮小や日経平均先物の持ち直しなどを背景に下値を切り上げた。米小売統計や労働指標が良好な内容だったことが分かると円売り・ドル買いが出て一時112.03円付近まで値を上げている。ただ、アジア時間に付けた日通し高値112.07円が目先レジスタンスとして意識されると伸び悩む展開に。ポンド円や豪ドル円などクロス円の下落につれた売りも出た。22時45分の4月米製造業・サービス部門PMI速報値が予想を下回り、総合PMI速報値が2016年9月以来の低水準を付けたことも相場の重し。

・ユーロ円はさえない。仏や独・ユーロ圏の経済指標が予想より弱い内容となったことで全般ユーロ売りが出やすかった。オセアニアのクロス円中心に円高が進んだ影響も受けて一時125.65円と日通し安値を付けた。

・ロンドン株式相場は3日ぶりに反落。前日に約6カ月半ぶりの高値を更新したあとだけに利益確定目的の売りが出やすかった。ただ、上昇・下落の銘柄数は拮抗した。イースター(復活祭)の連休を前に休暇に入っている投資家も多く、商いは低調だった。

・フランクフルト株式相場は7日続伸し、昨年10月4日以来約6カ月半ぶりの高値を更新した。売り先行後は徐々に買い戻しが入り持ち直した。個別ではダイムラー(2.12%高)やボノビア(1.44%高)、ルフトハンザ(1.30%高)などの上昇が目立った。半面、ワイヤーカード(1.96%安)やフレゼニウス・メディカル・ケア(1.71%安)などは売られた。

・欧州債券相場は上昇。独経済指標の悪化でユーロ圏経済に対する懸念が強まった。
中村

最終更新:4月19日(金)3時27分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン