ここから本文です

かんぽ生命保険が6日続落、株価は売り出し価格を割り込む◇

4月18日(木)10時05分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
日本郵政 962 -4
かんぽ生 1,493 -17
 かんぽ生命保険 <7181> が6日続落。株価は一時、前日に比べ4.8%安の2261円まで下落し年初来安値を更新した。同社は、筆頭株主の日本郵政 <6178> が株式を放出する株式売り出しを実施しているが、その売り出し価格2375円を割り込んでいる。16日~17日が売り出しの申込期間だったが、両日は同時に幹事証券が株式を買い支えることができる「安定操作可能期間」でもあり、17日の株価は2375円と売り出し価格と同値で取引を終えていた。ただ、安定操作期間が終わったこともあり、この日は売りが膨らむなか、株価は売り出し価格を一気に下回った。23日が受渡日となり、それまでに株価が売り出し価格を回復するか、どうかが注目されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:4月18日(木)10時05分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン