ここから本文です

マザーズ指数反落、サンバイオストップ高も全般売り優勢=新興市場・18日

4月18日(木)15時11分配信 モーニングスター

現在値
UUUM 4,390 -135
PKSHA 6,230 -120
メルカリ 2,838 -94
そーせいG 2,005 +218
サンバイオ 3,730 -35
 マザーズ指数が反落。東京市場全般がじり安基調となる中でマザーズ上場の主力級銘柄も軟調な推移。サンバイオ <4592> がストップ高となったものの指数を支えきれなかった。メルカリ <4385> 、UUUM <3990> 、そーせいグループ <4565> などが軟調で、ジャパンインベストメントアドバイザー <7172> 、PKSHA Technology <3993> も売られた。ジャスダックでは業績予想増額のオリコン <4800> が大幅高。メイコー <6787> も買われた。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月18日(木)15時11分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン