ここから本文です

識学が後場一段高、3社共同で企業の従業員向け研修サービス開発・販売で基本合意

4月18日(木)16時07分配信 モーニングスター

現在値
識学 6,170 +210
 識学 <7049> が後場一段高となり、一時580円高の6320円を付けた。18日、フランクリン・コヴィー・ジャパン(東京都千代田区)、Surpass(東京都品川区)と共同し、企業における従業員向けの研修サービスを開発・販売することで基本合意したと発表し、材料視された。

 識学とフランクリン・コヴィー・ジャパンで研修コンテンツの一部を提供・監修を行い、Surpassが独自のカリキュラムを開発して展開する予定。

 18日終値は、前日比410円高の6150円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月18日(木)16時07分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン