ここから本文です

スズキが続伸、三菱UFJモルガン証は「オーバーウエート」継続、目標株価は6300円に引き下げ

4月18日(木)16時00分配信 モーニングスター

現在値
スズキ 5,112 -5
 スズキ <7269> が続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では17日付で、レーティング「オーバーウエート」(強気)を継続、目標株価は7000円から6300円に引き下げている。

 同証券では業績予想を修正、連結営業利益について、19年3月期3350億円(前期比10.5%減、従来3550億円、会社側計画は3500億円)、20年3月期3300億円(従来3900億円)、21年3月期3900億円(同4300億円)と試算している。20年3月期以降の為替前提は1インドルピー=1.55円、1ドル=110円、1ユーロ=125円、1タイバーツ=3.5円/となっている。

 19年3月期は会社側計画未達を予想、20年3月期は、日本の販売台数予想を引き下げるほか、インドの販売回復時期を下期に後ろ倒しとするとしている。また、20年3月期下期のインドの販売回復、20年3月期の利益水準を鑑みれば、現状の株価はアップサイドが大きいと考えているという。

 18日終値は、前日比156円高の5172円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月18日(木)16時00分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン