ここから本文です

<個別株動向>ジョルダン、MSOL、ヒロセ通商、日医工、マネックスG=18日後場

4月18日(木)15時05分配信 モーニングスター

現在値
ジョルダン 1,726 +166
日医工 1,194 +11
マネソリュ 2,068 +36
ヒロセ通商 1,815 +22
マネクスG 368 +7
 ジョルダン <3710> ―国土交通省は次世代の移動サービス「MaaS」で検索や予約ができる専用アプリの開発を支援し、地域交通の利便性を高めると伝えられ、鉄道経路検索ソフトの同社株に目先筋が買い。34円高の1620円。

 MSOL <7033> ―水戸証券が新規に投資判断「A」、目標株価2500円でカバレッジを開始。97円高の1914円。

 ヒロセ通商 <7185> ―3月の連結営業収益が10億2900万円(前年同月比14.8%増)に拡大。72円高の1780円。

 日医工 <4541> ―クレディ・スイス証券が投資判断「ニュートラル」に格下げ、目標株価も1600円(前回は2100円)に引き下げ。86円安の1338円。

 マネックスG <8698> ―19年3月期の連結純利益(国際会計基準)は5割減の30億円台半ばとなったようだと報じられる。16円安の366円。


◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月18日(木)15時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン