ここから本文です

有機合成薬品工業<4531>のフィスコ二期業績予想

4月14日(日)10時39分配信 フィスコ

現在値
有機薬 237 +1
※この業績予想は2019年3月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

有機合成薬品工業<4531>

3ヶ月後
予想株価
200円

食品添加物やビタミン原料に使う高品質アミノ酸に強み。医薬原薬・中間体やタイヤ接着剤原料なども。ニプロが筆頭株主。アミノ酸事業を中心に長瀬産業との協業関係強化へ。19.3期は新規医薬品設備の償却負担が重石。

20.3期は旧ラインから新規医薬品設備の移管完了で医薬品関連が復調。アミノ酸は付加価値商品を伸ばす。化成品堅調。償却費増こなし、利益回復へ。有証売却特益は剥落。指標面に割安感なく、株価の上値は重いと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3単/F予/10,100/20/10/100/4.58/3.00
20.3単/F予/10,500/200/190/120/5.50/3.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/22
執筆者:JK
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:4月14日(日)10時39分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン