ここから本文です

富士ソフトサービスビューロ-後場売り気配 日本年金機構での競争参加資格が一時停止

4月9日(火)12時46分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
富士SSB 315 +3
 富士ソフトサービスビューロ<6188>が後場売り気配。同社は4月9日11時30分に、主要取引先である日本年金機構(東京都杉並区)の競争参加資格が4月8日から2020年1月7日まで、一時的に停止になると発表した。

 同社では2月14日に、過年度の有価証券報告書等の訂正報告書の提出および過年度の決算短信等の訂正を公表。過去の一部の請求について規定外の運用により誤った請求データに基づき請求を行ったため、結果として不適切な請求を発生させ、過大な売上が計上された。そのことから、4月8日に日本年金機構より競争参加資格停止の通知を受け、新たに公示される入札案件への参加が停止になったとした。
小林

最終更新:4月9日(火)12時46分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン