ここから本文です

東芝テック<6588>のフィスコ二期業績予想

4月7日(日)12時10分配信 フィスコ

現在値
東芝テック 4,125 -70
※この業績予想は2019年3月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東芝テック<6588>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

POSの世界トップメーカー。「TEC」や「TOSHIBA」ブランドを展開。POSレジや本部・店舗システム、複合機、バーコードやRFIDシステムを提供。19.3期3Q累計はPOSシステムや複合機が足踏み。

19.3期は欧米向けPOSシステムや複合機等が足踏み。国際チャートの連結対象外も影響。一方、売上構成の改善が寄与。20.3期は国内POSシステムの伸長続く。新製品も寄与。株価は悪材料出尽くし。買い優勢。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/490,000/19,000/16,000/10,000/182.01/24.00
20.3期連/F予/514,000/20,000/16,800/10,500/191.11/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/21
執筆者:NI
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:4月7日(日)12時10分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン