ここから本文です

大引け概況-日経平均は3日続伸 かんぽ生命が大幅高

4月5日(金)15時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

 5日の日経平均は3日続伸。米中協議の進展期待を背景に、開始早々に上げ幅を3桁に広げ、終値ベースの年初来高値(21822円)を上回った。いったん失速したが、強い動きが見られたことから、その後もじわじわと買いが入った。開始6分で高安をつけ、米雇用統計を前に様子見姿勢は強まったものの、堅調な地合いが継続。後場も週末売りに押されることなく、21800円近辺で落ち着いた動きが続いた。東証1部の売買代金は概算で1兆9600億円。業種別では海運や金属製品、繊維などが上昇した一方、水産・農林や小売、その他金融などが下落した。かんぽ生命が大幅高。株式売り出しを発表したが、親会社の日本郵政の株売却はリスク要因として強く意識されていたことから、当面の悪材料出尽くしとの見方から買いが入った。反面、1Qが減収減益となったサムティが後場に入って値を崩した。


日経平均
21807.50 +82.55
先物
21790 +90
TOPIX
1625.75 +5.70
出来高
11.3億株
売買代金
1.96兆円
騰落
上1311/下729
日経ジャスダック平均
3461.02 +18.54
マザーズ指数
916.54 +6.07
東証REIT指数
1879.86 -0.85
ドル円
111.69
ユーロ円
125.45
債券
-0.035 +0.010
小松

最終更新:4月5日(金)15時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン