ここから本文です

好業績続く“中小型株”、19年3月期【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集>

4月4日(木)19時45分配信 株探ニュース

エレコム <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
エレコム <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
鉄建建 2,729 +51
日清オイリ 3,500 +55
J-オイル 4,165 +30
栄研化 1,707 +29
エンJPN 4,165 +20
 本特集では、今月下旬から本格化する19年3月期の本決算発表を前に、4-12月期(第3四半期累計)の業績が好調で通期計画に対する進捗率が高く、上方修正する可能性の高い銘柄を追った(4月4日現在)。

 今回は足もとで増益基調が続き、20年3月期も業績拡大が期待できる中小型株に注目した。下表では、(1)時価総額が400億円以上2000億円未満、(2)4-12月期(第3四半期累計)経常利益の通期計画に対する進捗率が85%以上、かつ同進捗率の5年平均を5ポイント超上回る、(3)四半期ベースの経常増益が3四半期以上継続、といった条件を満たした31社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。「★」は昨年も本決算発表前に上方修正した銘柄。

 なかでも、昨年も本決算発表前に上方修正したサンフロンティア不動産 <8934> 、JVCケンウッド <6632> 、鉄建建設 <1815> は今年も有望だ。鉄建は直近5年間で4回、4月下旬に上方修正しており、有力候補としてマークしておきたい。また、4-12月期経常利益が通期計画をすでに上回っている、日清オイリオグループ <2602> 、栄研化学 <4549> 、J-オイルミルズ <2613> も業績上振れが確実視される。

 四半期ベースの増益を8四半期(2年)以上も続けている、エレコム <6750> 、エン・ジャパン <4849> 、丸全昭和運輸 <9068> は20年3月期も安定的な利益成長が期待される。そのほか、三井倉庫ホールディングス <9302> 、大阪ソーダ <4046> 、WDBホールディングス <2475> 、トナミホールディングス <9070> などは直近3ヵ月の10-12月期に全四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ通期計画も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄として注目したい。

※4月7日(日)19時30分に、時価総額400億円未満の銘柄を対象とする【第2弾】を配信します。併せてご覧ください。

                         四半期
           対通期 ┌─ 経常利益 ─┐  増益   予想
コード 銘柄名    進捗率 4-12月 通期計画  連続期数   PER
<2602> 日清オイリオ   107  12187   11400     4  13.9
<4549> 栄研化      103  4340   4230     3  30.0
<2613> Jオイル     100  5821   5800     4  15.6
<8934> サンフロ不   99.5  11746   11800     6   6.9 ★
<6632> JVCケンウ  96.5  5791   6000     3  16.1 ★
<9302> 三井倉HD   95.7  9574   10000     3   9.2
<9936> 王将フード   95.3  5811   6095     4  33.7
<2004> 昭和産     93.5  8511   9100     4  15.3
<9708> 帝ホテル    92.8  4642   5000     3  34.2
<6750> エレコム    92.7  9268   10000     8  22.2

<6556> ウェルビー   92.2  1190   1291     3  57.1
<4298> プロト     91.0  4228   4644     7  13.5
<1815> 鉄建建設    90.5  6516   7200     3   9.8 ★
<4044> セ硝子     89.7  8974   10000     3  15.7
<4046> 大阪ソーダ   89.7  8255   9200     4  10.8
<7734> 理計器     89.1  4811   5400     3  13.1
<6890> フェローテク  89.0  7561   8500     3   8.7
<5331> ノリタケ    88.4  7691   8700     3   8.7
<6539> MSジャパン  88.2  1342   1522     5  41.6
<3151> バイタルKS  88.1  5552   6300     5  13.5

<2475> WDB     87.2  4018   4608     3  21.4
<5273> 三谷セキ    86.5  6837   7900     6  12.0
<4849> エンジャパン  86.4  9266   10720    11  20.6
<6381> アネスト岩田  86.0  3784   4400     4  14.9
<9070> トナミHD   85.9  6274   7300     7  12.2
<9744> メイテック   85.8  10296   12000     3  17.6
<7105> ロジスネクス  85.6  9416   11000     4  16.6
<8841> テーオーシー  85.6  4963   5800     4  19.7
<9068> 丸全運     85.5  6156   7200    10  12.4
<9928> ミロク情報   85.5  4274   5000     3  26.8

<8919> カチタス    85.4  7057   8266     4  25.2

※経常利益の単位は百万円。増益連続期数は同じ会計基準における四半期ベースの連続回数。対通期進捗率は経常利益の通期計画に対する4-12月期の進捗割合、単位は%。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:4月7日(日)19時38分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン