ここから本文です

森永製菓<2201>のフィスコ二期業績予想

3月30日(土)22時01分配信 フィスコ

現在値
森永菓 5,030 +20
※この業績予想は2019年3月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

森永製菓<2201>

3ヶ月後
予想株価
4,900円

菓子メーカー大手。明治32年創業。西洋菓子づくりのパイオニア。「ハイチュウ」など人気菓子多数。ヘルスケア事業の強化推進。チョコボールなど主力ブランドは堅調。法人税等は減少。19.3期3Qは最終増益。

健康部門は売上堅調。inゼリーはマルチビタミンカロリーゼロが好調。通販事業はおいしいコラーゲンドリンクが伸びる。19.3期通期は2桁最終増益計画。株価指標の上値余地は乏しく、株価は上げ渋る展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/205,700/20,000/20,500/13,800/265.37/50.00
20.3期連/F予/208,000/20,600/21,100/14,100/271.13/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/18
執筆者:YK
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:3月30日(土)22時01分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン