ここから本文です

第一三共-買い気配 DS-8201に関しアストラゼネカとグローバル開発および販売提携

3月29日(金)9時03分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
第一三共 5,625 +65
 第一三共<4568>が買い気配。同社は29日8時30分に、保有するトラスツズマブデルクステカン(DS-8201、HER2に対する抗体薬物複合体)について、乳がん、胃がん、非小細胞肺がんおよび大腸がんを含むHER2発現がんを対象としたグローバルな開発および商業化契約をアストラゼネカ(英国ケンブリッジ)と締結したと発表した。

 両社は、全世界(同社が独占的権利を有する日本は除く)において、本剤の単剤療法および併用療法を共同で開発し、商業化する。
 この契約の下、アストラゼネカは同社に13.5億米ドルの契約一時金を支払う。また、同社は、開発マイルストンの達成などにより最大38億米ドル、販売マイルストンの達成により最大17.5億米ドルを受け取る。すべての開発および販売マイルストンなどが達成された場合、支払総額は最大69億米ドルとなるとしている。
河賀

最終更新:3月29日(金)9時03分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン