ここから本文です

ストライクの第2四半期営業利益は54%増

3月28日(木)15時45分配信 みんなの株式

現在値
ストライク 2,840 +59
 ストライク <6196> がこの日の取引終了後、第2四半期累計(18年9月~19年2月)単独決算を発表しており、売上高21億9200万円(前年同期比41.3%増)、営業利益7億5700万円(同53.8%増)、純利益5億300万円(同52.1%増)だった。

 顧客である譲渡企業と買収企業のどちらかが大企業となる案件が増えてきていることなどに伴い、成約までの期間がやや長期化したことで、成約組数は計44組(前年同四半期43組)と伸び悩んだ。ただ、大型案件が2組成約するとともに、全体的に成約単価が上昇したことが、売上高・利益を押し上げた。

 なお、19年8月期通期業績予想は、売上高45億4500万円(前期比21.4%増)、営業利益15億9100万円(同17.6%増)、純利益10億6600万円(同16.0%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:3月28日(木)15時45分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン