ここから本文です

★本日の【イチオシ決算】 菱友システム、JCRファ、医学生物 (3月28日)

3月28日(木)19時04分配信 株探ニュース

菱友システム <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
菱友システム <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
YEデジ 417 +26
パレモHD 316 -6
テクノアル 1,076 +2
スタマイカ 1,280 ---
JCRファ 8,140 +190
1)本日(3月28日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【菱友システムズ <4685> [JQ]】 ★今期経常を22%上方修正・11期ぶり最高益更新へ
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の18億円→22億円に22.2%上方修正。増益率が9.0%増→33.3%増に拡大し、11期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。Windows10更新の大口案件やサーバー更新案件などの受注が想定以上に伸び、売上高が計画を上回ることが寄与。システム開発案件の生産性向上や販管費の削減も利益を押し上げる。
  予想PERが8.5倍→6.7倍に低下し、割安感がさらに強まった。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 JCRファ <4552>   ★今期経常最高益予想を15%上乗せ
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の43.6億円→50億円に14.7%上方修正。増益率が13.5%増→30.1%増に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。主力の成長ホルモン製剤や腎性貧血治療薬、再生医療等製品の販売が伸びることが寄与。契約金収入が想定を上回ることも上振れに貢献する。

 医学生物 <4557> [JQ]  ★今期経常を2.5倍上方修正
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の1.7億円→4.2億円に2.5倍上方修正。増益率が15倍→38倍に拡大する見通しとなった。今期投入した体外診断用医薬品2品目の販売が好調なうえ、中国臨床検査薬メーカー向けマテリアルが伸びることが寄与。販管費の抑制に加え、円安による為替差益の増加なども利益を押し上げる。

2)3月29日の決算発表銘柄(予定)
 ■取引時間中の発表
  ◆本決算:
   <7485> 岡谷鋼機 [名1]
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <2354> YEデジタル [東2]
   <2778> パレモ・HD [東2]
  ◆第1四半期決算:
   <3089> Tアルファ [JQ]
   <3230> スターマイカ
   <9717> ジャステック
   <9972> アルテック
  ◆第2四半期決算:
   <3607> クラウディア
   <6264> マルマエ
  ◆第3四半期決算:
   <2761> トシンG [JQ]
   <2792> ハニーズHD
   <3321> ミタチ産業
   <3892> 岡山製紙 [JQ]
   <4829> 日エンター
   <6083> ERIHD
   <7921> 宝印刷
   <9265> ヤマシタHD
   <9651> 日本プロセス [JQ]
  合計18社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:3月28日(木)20時09分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン