ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2:セーラー、キーウェア、ロゼッタなど

3月26日(火)7時33分配信 フィスコ

現在値
デュアルT 517 +9
キウェアS 536 +5
ニズウェル 760 +13
JXTGH 509.6 +2.1
ロゼッタ 4,015 +30
銘柄名<コード>⇒25日終値⇒前日比

三菱UFJ<8306> 553.4 -16.8
米金融関連株安などの流れに追随。

JXTG<5020> 526.8 -28.2
景気減速懸念で原油市況も下落へ。

ソニー<6758> 4630 -79
欧州関連株として景気減速懸念などを映す。

小松製作所<6301> 2554.5 -110.5
中国事業説明会などもマイナス視。

ニーズウェル<3992> 666 +100
業績上方修正などを評価する動きが続く。

セーラー<7992> 200 +23
先週末からのもみ合い上放れに追随買い。

キーウェア<3799> 528 +64
最終益上方修正と増配を好感。

松尾電機<6969> 505 -65
連日の長い上ヒゲを意識も。

デュアルタップ<3469> 675 -45
地合い悪化で信用買い方の手仕舞い売りに押される。

ロゼッタ<6182> 2949 +500
19年2月期の営業利益予想は3.50億円、MT事業の売上転嫁進む。

ITM<2148> 458 +27
29日から東証1部に上場市場変更、19年3月期の年間配当予想を11円に増額。

イメージワン<2667> 666 -52
19年9月期の営業利益予想は1.00億円、21年9月期目標は8.00億円。

テクノHR<6629> 386 -2
エルモのタイ工場を閉鎖、中日諏訪オプト電子の子会社に集約。

オプトエレクト<6664> 906+150
19年11月期第1四半期の営業利益168.0%増、進捗率78%。

ソフトフロン<2321> 105 +4
投資有価証券売却益を計上見込みと。

免疫生物<4570> 721 -42
19年3月期の営業損益予想を1.50億円の赤字に下方修正。

ナガオカ<6239> 800 +78
ベトナム・ハノイ市において、大型ケミレスを受注と。

シリコンスタ<3907> 2651 +500
引き続き米グーグルのゲーム事業を材料視。

倉元<5216> 120 -23
債務超過による上場廃止の猶予期間入り。



《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:3月26日(火)9時07分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン