ここから本文です

トヨタ、農地の土壌成分を見える化し、土壌診断と改良提案を行う支援サービスの事業実証を開始

3月26日(火)13時41分配信 モーニングスター

現在値
トヨタ 6,976 ---
 トヨタ自動車 <7203> は26日、農地における土壌成分の調査において、土壌に含まれる成分をリアルタイムに見える化し、そのデータを活用した土壌診断と改良提案を行う支援サービスの事業実証を開始すると発表した。

 同サービスは、農地内の土壌成分のバラツキを迅速に把握し、ムダ無く堆肥などの土壌改良剤を投入して的確な土づくりを行うことで、作物の生産性向上や環境負荷低減への貢献を目指す。今回の事業実証は、機械・肥料等の農業資材についてのノウハウや農業者との幅広いネットワークを持つ東海物産(三重県四日市市)の協力により、三重県内の農家で実証を進めるという。

 午後1時40分時点の株価は、前日比127円高の6737円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月26日(火)13時41分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン