ここから本文です

セントラル硝子が続急落、営業利益予想を増額するも材料出尽くし感

3月26日(火)12時34分配信 モーニングスター

現在値
セ硝子 2,651 +21
 セントラル硝子 <4044> が続急落。25日引け後に、19年3月期の連結営業利益予想を増額するも、いったん材料出尽くしの動き。株価は前日比142円安の2353円まで値を下げている。

 19年3月期について、予想売上高は従来の2300億円(前期比1.0%増)で据え置いたが、営業利益を80億円から90億円(同49.0%増)に引き上げている。「化成品事業」において、リチウムイオン電池用電解液製品の販売が好調に推移したことがその要因。

 午後零時31分現在の株価は前日比54円安の2441円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月26日(火)12時34分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン