ここから本文です

【ディーラー発】円買いの巻き戻し優勢(東京午後)

3月25日(月)14時00分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、日経平均の下げ渋る動きを背景に午前に強まった円買いの巻き戻しが優勢に。ドル円は110円ちょうど付近まで反発、クロス円ではユーロ円が124円28銭付近まで持ち直し、ポンド円が145円台を回復したほか、豪ドル円が77円85銭付近まで戻りを試している。一方、ユーロドルは1.29後半で、ポンドドルが1.31後半で揉み合いとなるなど方向感に欠ける状況。13時58分現在、ドル円109.980-983、ユーロ円124.245-249、ユーロドル1.12970-973で推移している。

最終更新:3月25日(月)14時00分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン