ここから本文です

【中継録画】セブンへ問題解決に向けた申し入れ コンビニ加盟店団体が会見

3月25日(月)12時10分配信 THE PAGE

[画像] 会見するコンビニ加盟店ユニオンの酒井執行委員長(右)と吉村副委員長(左)
拡大写真
[画像] 会見するコンビニ加盟店ユニオンの酒井執行委員長(右)と吉村副委員長(左)
 コンビニ加盟店オーナーで構成する「コンビニ加盟店ユニオン」が、25日午後0時半から都内で記者会見を行う。

 同団体は、セブンイレブン本部が団体交渉に応じなかったことは不当労働行為である、として中央労働委員会に救済を申し立てていたが、中労委は「加盟者(オーナー)は、独立した小売事業者であって、労働契約に類する契約によって労務を供給しているとはいえない」とし、救済申立を棄却する命令書を交付した。

 命令書には「労組法上の団体交渉という法的な位置付けを持たないものであっても、適切な問題解決の仕組みの構築やそれに向けた当事者の取り組みとりわけ、会社側における配慮が望まれる」と付言があることから、同団体はセブンに対し、時間短縮営業の容認、24時間営業を続ける加盟店に対してのチャージ減額など問題解決に向けた提言を行っている。

※この会見の模様をTHE PAGEのYouTubeチャンネルでライブ配信します。

最終更新:3月25日(月)15時58分

THE PAGE

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン