ここから本文です

【ディーラー発】円買い継続(欧州午後)

3月22日(金)21時28分配信 セントラル短資FX

欧州株の軟調地合いに加え、日経先物やダウ先物の下落も嫌気されリスク回避の円買いが継続。ドル円は米債利回りの低下も重しとなり110円19銭付近まで続落した。また、クロス円ではユーロ円が124円50銭付近まで、豪ドル円が78円09銭付近まで売られともに一段安。一方、ポンドは対ユーロでのポンド買いが波及すると、対円で一時145円39銭付近まで持ち直し、対ドルで1.3165付近まで値を上げ本日高値を更新するなど堅調。21時28分現在、ドル円110.246-249、ユーロ円124.614-618、ユーロドル1.13032-035で推移している。

最終更新:3月22日(金)21時28分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン