ここから本文です

寄り付きの日経平均は続伸、FOMC後の米株高に反応

3月22日(金)9時13分配信 ロイター

 3月22日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比104円34銭高の2万1713円26銭となり、続伸で始まった。写真は都内の株価ボード前で2009年3月に撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)
拡大写真
 3月22日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比104円34銭高の2万1713円26銭となり、続伸で始まった。写真は都内の株価ボード前で2009年3月に撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)
[東京 22日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比104円34銭高の2万1713円26銭となり、続伸で始まった。国内休場中の米国株の上昇を受けた買いが先行した。一方、1ドル110円台まで円高に振れた為替が重しとなっており、買い一巡後は上げ幅を縮小している。医薬品、銀行株が軟調。鉱業、機械セクターが高い。TOPIXは一時下げに転じた。

最終更新:3月22日(金)9時13分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン