ここから本文です

【ディーラー発】オセアニア通貨堅調(アジア時間)

3月21日(木)12時27分配信 セントラル短資FX

豪・雇用統計では新規雇用者数が予想を下回ったものの、失業率の低下を好感し豪ドル買いが進展。対ドルで0.7167付近まで急伸し、対円で79円35銭付近まで上値を拡大したほか、NZドルもNZ・GDPの弱い結果に対する反応が限られる中、対ドルで0.6937付近まで、対円で76円76銭付近まで水準を切り上げるなどオセアニア通貨が堅調。一方、ドル円は米利上げ休止観測を材料視したドル売りが再燃し一時110円48銭付近まで値を崩している。12時26分現在、ドル円110.524-527、ユーロ円126.279-283、ユーロドル1.14255-258で推移している。

最終更新:3月21日(木)12時27分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン