ここから本文です

【ディーラー発】ポンド下げ渋る(NY午前)

3月21日(木)1時18分配信 セントラル短資FX

欧州時間の流れを引き継ぎポンドは対ドルで1.3146付近まで、対円で146円56銭付近まで下値を拡大。ただ、売りが一巡すると対ドルで1.3218付近まで買い戻され、対円で147円31銭付近まで持ち直し序盤の下げ幅を埋めた。一方、ドル円はNYダウの下落を受け111円37銭付近まで軟化。また、他クロス円もユーロ円が126円48銭付近まで反落、豪ドル円が78円94銭付近まで値を下げている。1時16分現在、ドル円111.422-425、ユーロ円126.535-539、ユーロドル1.13534-537で推移している。

最終更新:3月21日(木)1時18分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン