ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2:デュアルタップ、シルバーエッグ、リボミックなど

3月20日(水)7時32分配信 フィスコ

現在値
Hamee 874 +47
デュアルT 541 +16
ガンホー 355 -1
サニクス 237 -6
カーボン 5,390 +130
銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

キャリアインデックス<6538> 810 -37
エン・ジャパンの株価下落なども影響か。

Hamee<3134> 736 -33
先週末の長い上ヒゲ意識も。

全国保証<7164> 4115 -140
上方修正を発表も出尽くし感が先行へ。

日本カーボン<5302> 4870 -230
信用高値期日接近など需給要因か。

鎌倉新書<6184> 1528 -74
決算発表後の出尽くし売りにも一巡感。

サニックス<4651> 241 -11
株式新聞が取り上げて以降は大きく上昇しており。

ガンホー<3765> 383 -5
『LET IT DIE』の500万ダウンロード突破発表も利食いの契機に。

三井住友<8316> 4024 +36
欧州銀行のM&A期待が国内金融株にも波及へ。

東エレク<8035> 15640 -65
東海東京証券では投資判断を格下げしている。

デュアルタップ<3469> 738+100
マレーシア政府系企業との提携を材料視。

アマテイ<5952> 144 +9
日々公表銘柄指定解除以降はリバウンドへ。

FDK<6955> 1122 +2
引き続き、空気電池の寿命向上技術を材料視。

松尾電機<6969> 561 -75
連日のストップ高で過熱感強まる。

ストリーム<3071> 110 -12
先週末からの株価急騰の反動強まる。

JMC<5704> 1343 +70
カテーテル被覆保護材で初の医療機器の薬事取得。

トランス<2342> 485 +6
中国企業と霊長類の遺伝子改変動物の作製で共同研究契約を締結。

シダー<2435> 217 +10
損害保険ジャパン日本興亜が出資する投資組合との資本・業務提携解消。

カイオム<4583> 262 +4
抗TROP-2抗体で欧州での特許付与の決定通知受領。

キムラ<7461> 494 +17
19年3月期の営業利益予想を14.50億円に上方修正。

KHC<1451> 810 -
初値は公開価格を2.1%下回る832円。

シルバーエッグ<3961> 1290 +254
香港のAI特化スタートアップアクセラレーターZerothと業務提携。

コプロ・ホールディングス<7059> 2218 -
初値は公開価格を14.6%上回る2395円。

リボミック<4591> 805 -85
直近急騰の反動で利益確定売りが優勢に。

ミンカブ・ジ・インフォノイド<4436> 1327 -
初値は公開価格を33.3%上回る1400円。



《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:3月20日(水)7時50分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン