ここから本文です

個人投資家中原良太:日本株反落、これからどうなる?【FISCOソーシャルレポーター】

3月20日(水)11時09分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
ピーバン 1,319 +19
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家中原良太氏(ブログ「株式予報」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2019年3月19日17時に執筆

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

昨日のYouTube生放送で紹介した
「ピーバンドットコム<3559>」
が吹き上がりましたなぁ。

まだまだ割安圏内だと思うんで、
引き続き、注目を続けたいところです。

とはいえ、

個別株の調子は良くても、

3月19日の日本株は、
円高がすすんだ影響で弱め。

僕の持ち株も、
下落が目立ちました。

せっかく週明けに、
そこそこお金が増えたのに、

大半がなくなってしまいました(涙)

まぁ、損失は経費ですから、
こればっかりは仕方ないですなぁ。

19日に日本株は反落しましたが、
大した下落幅ではなかったので、
まだまだ強気は継続と考えます。

全力買いを続けたまま、
反発に期待します…!

【本日の資産変動】
3/18:948万6389円
3/19:942万8972円(▲5万7417円)

◆  ◆  ◆

気になるこれからの
相場の先行きを予想します。

3月19日の日本株市場は、

円高が重しとなった影響からか、
相場全体が値下がりしました。

一方、

19日の日本株市場は、
朝の時点では全面安でしたが、

昼にかけて徐々に戻しており、
下落幅はゼロに近い水準。

大引けの時点では、
「ほぼトントン」で、
着地に至りました。

日本株市場は、
「上がった日の翌日は上がる」
「下がった日の翌日は下がる」
という傾向があるんですが、

18日の相場上昇が大きかった分、
19日の小反落は気にしなくても良さそうです。

このまま、投資スタンスは強気を継続します。

【3/19時点の投資スタンス】
中期(1カ月):買い
短期(1週間):買い
目先(1日間):買い

よって、

現時点で株を持っていない人は、
「これから出遅れ株を買っていく」
という作戦が上手くいきそうです。

一方、

現時点で株を持っている人は、
「引き続き、がっちりホールドを続ける」
という作戦で利益を伸ばせると思います。

僕自身、

今のところ、ありったけのお金で、
小型株をがっちりホールドしていますが、

引き続き、保有を継続して、
続伸に期待しております…!

- 中原良太


----

執筆者名:中原良太
ブログ名:株式予報

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:3月20日(水)11時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン