ここから本文です

日経平均は11円高、再度マイナス圏入りの場面も小動き=20日後場

3月20日(水)12時49分配信 モーニングスター

現在値
長谷工 1,330 -3
楽天 1,220 +24
三井金 3,100 +60
千代建 360 +19
ソニー 5,331 +32
 20日午後零時45分時点の日経平均株価は、前日比11円13銭高の2万1577円98銭。前場終値2万1583円63銭(前日比16円78銭高)を5円程度下回る水準。後場は、小動き。再度マイナス圏入りする場面もあったが、その後は小高い水準でもみ合い商状となっている。現地20日のFOMC(米連邦公開市場委員会)の結果発表を控え、様子見気分が続いている。

 日経平均構成銘柄では、三井金属 <5706> 、楽天 <4755> 、丸井G <8252> などが値上がり率上位。半面、千代化建 <6366> 、ソニー <6758> 、長谷工 <1808> などが値下がり率上位。午後零時45分現在、東証1部の出来高は6億1633万株、売買代金は1兆1041億円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月20日(水)12時49分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン