ここから本文です

日本コークスが急騰、19年3月期利益予想の上方修正と自社株買いを材料視

3月20日(水)10時30分配信 モーニングスター

現在値
日コークス 100 ---
 日本コークス工業 <3315> が急騰し、一時13円高の111円を付けている。19日引け後、19年3月期の連結利益予想の上方修正と自社株買いを発表、材料視された。

 19年3月期業績予想で、売上高は1260億円から1210億円(前期比9.8%増)に引き下げたものの、営業利益を63億円から69億円(同97.4%増)に増額した。引き続き、コークス製品市況が堅調に推移していることから、同事業の利益額が増加することや、燃料販売事業、総合エンジニアリング事業も堅調にあることなどを織り込んだ。

 同時に、20日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において、取得上限500万株(自己株を除く発行済み株式数の1.69%)・4億9000万円の自社株買いを行うことも明らかにしている。

 午前10時28分時点の株価は、前日比6円高の104円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月20日(水)10時30分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン