ここから本文です

海外株や為替睨みで振れるがなおこう着/後場の投資戦略

3月19日(火)12時17分配信 フィスコ

 日経平均は日中、海外株や為替の動向睨みで上下に振らされるものの、結局は21500円近辺でこう着といった構図が続いている。21500円を上回る水準では世界経済や企業業績の先行きを警戒した機関投資家、また保有株の縮減に動く金融機関などの売りが出る一方、日足 [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:3月19日(火)12時17分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン