ここから本文です

メガチップスが急落、19年3月期の連結業績予想を下方修正

3月19日(火)11時01分配信 モーニングスター

現在値
メガチプス 1,478 +70
 メガチップス <6875> が急落し、一時176円安の1618円を付けている。18日引け後、19年3月期の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 19年3月期業績予想で、売上高を1000億円から950億円(前期比6.7%増)に、営業利益を9億円から4億円(同85.2%減)に引き下げ、最終損益は7億円の赤字から19億円の赤字(前期は19億4800万円の黒字)に拡大する。デジタルカメラ向けLSIおよびアミューズメント向けLSIの需要が同社の想定を下回ったことなどを織り込んだ。最終損益は、使用可能性がないと見込まれる開発中ならびに量産中の製品に係るソフトウエア資産の除却を行い特別損失として12億円を計上することや、希望退職優遇制度の実施による影響などを織り込み、赤字幅が拡大する。

 午前11時時点の株価は、前日比138円安の1656円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月19日(火)11時01分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン