ここから本文です

マルゼンが急伸、期末配当予想の増額を材料視

3月19日(火)14時42分配信 モーニングスター

現在値
マルゼン 2,321 -28
 マルゼン <5982> が急伸。18日引け後に、19年2月期の期末配当予想を従来の13円から15円に引き上げ、年間28円(前期は26円)配当としたことが材料視されている様子。株価は前日比52円高の2116円まで値を上げている。

 同社が1月11日に発表した19年2月期第3四半期累計(18年3-11月)の連結業績は、売上高397億9300万円(前年同期比3.2%増)、営業利益37億3700万円(同1.5%増)。主力の「業務用厨房機器製造販売業」が営業利益を40億900万円(同2.8%増)に伸ばして全体をけん引し、連結営業利益の通期予想(前期比0.4%増の43億300万円)に対する進ちょく率は86.8%と、順調な推移を示していた。

 午後2時35分現在の株価は51円高の2115円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月19日(火)14時42分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン