ここから本文です

ウィルGが大幅続伸、オーストラリアの人材関連会社を子会社化

3月19日(火)9時51分配信 株探ニュース

ウィルG <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ウィルG <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
パーソルH 2,233 +18
ヒューマン 1,193 -9
エスプール 2,862 -74
IPSin 1,240 +5
ヒトコミュ 1,766 +3
 ウィルグループ <6089> が大幅続伸。18日大引け後、同社のシンガポール子会社がオーストラリア人材関連会社の株式を取得し連結子会社化すると発表しており、オセアニア地域における人材サービス事業の拡大に期待する買いが向かった。

 取得するのはu&u Holdingsの株式60%と、その子会社NSWの株式19%。取得価額は16.4億円で、取得は4月下旬を予定している。u&uはエグゼクティブサーチ、IT、経理・ファイナンスなど12分野で政府機関や大手企業に人材紹介と人材派遣を提供している。17年6月期に大型採用プロジェクトを受注したことを契機に、紹介事業を拡大したことから収益性が大きく伸びているという。

株探ニュース(minkabu PRESS)

ウィルGとよく比較される銘柄:ヒトコムHD <4433> 、アイピーエス <4390> 、パーソルHD <2181> 、エスプール <2471> 、ヒューマン <2415>

最終更新:3月19日(火)9時51分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン