ここから本文です

NY株見通し-今週はFOMCでの金融政策正常化休止の議論が焦点

3月18日(月)20時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場では20日に結果が公表されるFOMCの結果に注目が集まる。これまでパウエルFRB議長などから利上げやバランスシート縮小などの金融政策正常化の休止が示唆されてきたが、今会合で正常化の休止が決定されるか否かが注目される。S&P500は3月上旬の高値を上回り年初来高値を更新したうえ、昨年10月の戻り高値も上回ったことで、テクニカルが大きく改善した。FOMCで正常化休止が決定された場合、素直に好感する展開が期待できそうだ。今週の米経済指標・イベントはFOMCのほか1月製造業新規受注、3月フィラデルフィア連銀製造業景気指数、新規失業保険申請件数、2月景気先行指数、2月中古住宅販売件数など。決算発表はフェデックス、マイクロン・テクノロジー、ナイキ、ティファニーなどが発表予定。

 今晩の米経済指標はは3月NAHB 住宅市場指数など。主要な企業の決算発表はなし。(執筆:3月18日、14:00)

最終更新:3月18日(月)20時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン