ここから本文です

サーバワクスの初値1万8000円、公開価格の3.8倍

3月14日(木)11時10分配信 株探ニュース

現在値
フライトH 838 -11
IBC 1,289 +25
ジャストP 576 +35
シスサポ 1,495 +7
サーバワク 16,700 -110
 14日、上場2日目のサーバーワークス <4434> [東証M]が公開価格4780円の3.8倍となる1万8000円で寄り付いた。

 同社はアマゾンのクラウドコンピューティングサービス「Amazon Web Services」のインフラ基盤構築、リセール、保守・運用代行を手掛ける。公募20万株、売り出し12万2100株のほか、需給動向に応じてオーバーアロットメントによる追加売り出し4万8300株を実施する。

 調達資金は事業拡大のための人件費や業務委託費、短期借入金の返済などに充てる。主幹事は大和証券。

株探ニュース(minkabu PRESS)

サーバワクスとよく比較される銘柄:フライト <3753> 、アイビーシー <3920> 、ジャストプラ <4287> 、メディアS <4824> 、システムサポ <4396>

最終更新:3月14日(木)11時10分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン