ここから本文です

日立造---続伸、全固体電池の量産化報道なども期待材料視

3月13日(水)14時29分配信 フィスコ

現在値
日立造 396 ---
日立造<7004>は続伸。基幹システム不具合発生を背景に延期していた第3四半期の決算発表を前日に行っている。累計営業損益は99.3億円の赤字で前年同期比35.9億円の損益悪化となった。舶用エンジンの採算悪化のほか、英国でのごみ焼却・発電プラントの工期遅れが響いたもよう。ただ、遅延していた決算を発表したことで安心感が先行へ。また、全固体電池の量産化を開始の計画と報じられていることも期待材料に。《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:3月13日(水)14時29分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン