ここから本文です

マックスバリュ東海<8198>のフィスコ二期業績予想

3月10日(日)19時24分配信 フィスコ

現在値
マクス東海 1,971 -2
※この業績予想は2019年2月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

マックスバリュ東海<8198>

3ヶ月後
予想株価
2,450円

静岡県中心に、神奈川、山梨、愛知で食品スーパーを手掛ける。イオン傘下。中国にも進出。「ヘルス&ウェルネス」商品を拡充。国内事業は堅調。店舗活性化改装を9店舗で実施。増収効果で19.2期3Qは営業増益。

18年11月末時点の国内店舗数は157店舗。中国事業は売上堅調。ポイントカード会員数の拡大を強化。既存店の対売上高販管費率は改善。19.2期通期は増収増益計画。PBRは1倍割れ。株価は下値の堅い展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/229,000/5,400/5,300/3,250/182.36/47.00
20.2期連/F予/232,000/5,500/5,400/3,300/185.16/47.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/26
執筆者:YK
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:3月10日(日)19時24分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン