ここから本文です

やまみ<2820>のフィスコ二期業績予想

3月10日(日)11時57分配信 フィスコ

現在値
やまみ 2,063 +60
※この業績予想は2019年2月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

やまみ<2820>

3ヶ月後
予想株価
2,150円

豆腐や厚揚げ、油揚げなどの大豆商品を製造。広島地盤。関東方面進出に向け、静岡県で新工場建設に着手し、年初に東京営業所を開設。中計では21.6期に営業益15.6億円を目指す。19.6期は計画比で利益上振れ。

19.6期は暖冬で鍋物商材が鈍い。だが厚揚げが堅調。本社工場と関西工場の新設備稼働で年末需要をこぼさず取り込む。ただ運送費上昇や償却費増が重石。営業益横ばいか。記念配。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.6単/F予/11,300/990/980/690/103.05/24.00
20.6単/F予/13,000/1,030/1,000/910/131.20/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/19
執筆者:JK
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:3月10日(日)11時57分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン