ここから本文です

前場コメント No.11 三井物産、丸紅、バリューデザイン、豊田通商、サニーサイドアップなど

3月5日(火)11時30分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
サニサイド 1,930 +10
バリュデザ 2,170 -26
丸紅 699 -3.8
豊田通商 3,220 -40
三井物 1,668 -16.5
★9:53  三井物産-JPモルガンが目標株価引き上げ 鉄鉱石市況の上昇はアップサイドとなる
 三井物産<8031>が底堅い。JPモルガン証券では、鉄鉱石市況の上昇が長期化すれば十分なアップサイドとなるとコメント。投資判断「Neutral」を継続も、目標株価は2000円→2040円と引き上げた。
 鉄鉱石の利益貢献が全体の1/3を占める同社では、Vale社からの受取配当減少は18年度:100億円、19年度:140億円の減益効果とその影響は小さくない。一方、鉄鉱石の利益創出はBHP BillitonやRio Tintoとの豪州事業が9割を占める状況となっており、足元の80ドル/トンを超える鉄鉱石市況が長期化すれば、十分に減配を取り返した上でアップサイドを得られる。JPMでは19年度の鉄鉱石市況を66ドル/トンで置いているとし、この点は上ブレの可能性もあるとみているとした。

★9:55  丸紅-JPモルガンが目標株価引き下げ 株主還元拡充に対する過度な期待は避けるべき
 丸紅<8002>が小安い。JPモルガン証券では、新中計に向けて、株主還元拡充に対する過度な期待は避けるべきと判断。投資判断「Neutral」を継続、目標株価は980円→910円と引き下げた。
 ファンダメンタルズでは、引き続き低調さが目立つ穀物トレーディング事業に加えて、これまでオーガニックな成長をみせてきた米国肥料農薬販売のヘレナ社でみられた米国農家の購買意欲低下が19年度にかけても続く可能性がある点をリスク視しているとした。19年度から開始する新中計でも引き続きB/Sのデレバレッジが優先されるとみられ、株主還元の拡充に対する過度な期待は控えるべきと指摘。投資妙味はセクター相対で中位とした。

★10:00  バリューデザイン-3日続伸 「上島珈琲店」で「LINE版PRECIOUSポイントカード」開始
 バリューデザイン<3960>が3日続伸。同社は3月4日大引け後に、ユーシーシーフードサービスシステムズ(神戸市)の主要業態「上島珈琲店」の公式LINE@アカウント内で、利用ごとに会計金額(税抜)の1%のポイントがつく「LINE版PRECIOUSポイントカード」サービスの提供を開始したと発表した。
 上島珈琲店では、すでにバリューデザインのクラウド型プリペイドカード発行システム「バリューカードASPサービス」を利用したリチャージ式ポイントカード「プレシャスカード」を発行。顧客管理・分析システム「ValueDrive」との連携がなされている。今回、サービス向上を目的に、ユーザーフレンドリーなLINEのメッセージング機能で情報発信することで、顧客のアクション率を高め、サービス拡充と活性化を図るとした。

★10:03  豊田通商-JPモルガンが目標株価引き下げ 業績成長をドライブするほどの勢いに欠ける
 豊田通商<8015>が3日ぶり反落。JPモルガン証券では、アフリカでの自動車販売の回復はポジティブだが、業績成長をドライブするほどの勢いには欠けると判断。投資判断「Neutral」を継続、目標株価は4290円→3850円と引き下げた。
 新興国における自動車販売はアフリカを筆頭に改善傾向にあるが、回復ペースには過度な期待はかけられない。一方、自動車生産関連事業のモメンタムが一段と強含む可能性は低く、ファンダメンタルズの観点からは強気に転じる材料が不足していて、相対感から投資判断「Neutral」を継続するとした。

★10:07  サニーサイドアップ-急騰 SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた新プロジェクト発足
 サニーサイドアップ<2180>が急騰。同社は4日に、国際サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け、新プロジェクト「SSU's Social Action 3.2 for SDGs(以下、Social Action 3.2)」を発足したと発表した。
 「Social Action 3.2」は、「たのしいさわぎをおこしたい」というスローガンのもと培ってきた同社のマーケティング・コミュニケーションノウハウを活かし、SDGsの達成に貢献することを目的とした活動を実施・サポートしていくプロジェクトという。
 「Social Action 3.2」においては、これまで手がけてきた活動のノウハウを十分に生かし、SDGsが掲げる貧困、教育、ジェンダー、エネルギーといった17の課題解決へ積極的に取り組むとしている。
小林

最終更新:3月5日(火)11時30分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン