ここから本文です

GMOペパボ--- freeeと業務提携の基本合意書を締結。フリーランスへの支援を拡充

3月1日(金)14時21分配信 フィスコ

現在値
GMOペパ 3,675 +280
GMOペパボ<3633>は2月28日、freeeと業務提携の基本合意書を締結したことを発表した。

同社は、インターネットを通じ個人の自己表現を支援するサービスを提供している。またfreeeは、個人事業主やフリーランスが簿記の知識がなくても、クラウド上で会計処理ができる「クラウド会計ソフト freee(以下、会計 freee)」や金融機関と連携しスモールビジネスの資金繰りを改善するサービスを提供している。

4月には同社子会社のGMOクリエイターズネットワークが運営するフリーランス向けファクタリングサービス「FREENANCE」と「会計 freee」のAPI 連携を開始する予定である。これにより、「会計 freee」で作成した請求書から簡単に「FREENANCE 即日払い」の申し込みが行える。

また、同社サービス利用者に対し確定申告・税務に関するセミナー実施やガイドブック頒布を通じ、税務や経理を学ぶ機会を提供する予定である。

同社は個人のライフスタイルに合わせた多様な働き方への支援をすることで、個人が組織にとらわれず自己実現と安定した生活を同時に達成し、個々が活躍でき る社会を両社で創りたいとしている。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:3月1日(金)14時28分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン